すぱいす。

リハビリにらくがき

高校生の時に描いた絵を晒す最終回。三枚目は切り絵+水彩。

改めて自分の描いた絵を見ると、絵と自分に向き合っていた年頃なんだなぁと感じました。青春に憧れた絵を描く一方で、油絵はほとんど自分の内面の暗い部分をぶつけたような作品だったり…その時の自分が残せるよね。これからも残していかなきゃ、と思いました。そして高校生の自分を越えたいなぁ。笑

高校生の時に描いた絵を晒す第十弾。
透明水彩を手に入れてからは透明水彩ばかり使ってたな。
この頃はこんなに丁寧に描き込んでいたのかと、自分に感心…

高校生の時に描いた絵を晒す第九弾。
この頃から、制服描くの好きだったことが伺える。一度も着られなかったセーラー服への憧れかもしれない。

高校生の時に描いた絵を晒す第八弾。
これは趣味でスケッチブックに描いていたもの。
青春に憧れていた青春時代…笑

高校生の時に描いた絵を晒す第七弾。
これは最後の総合文化祭で準入選を頂いたものです。タイトルは「対峙」。あと少しで全国大会に行けたらしい…けど、個人的には今改めて見てもどこが評価されたのかよくわからない。時間が足りなくて体をしっかり描きこめなかった、ちょっと悔しい作品。てか私こんなごつくないよ笑